2009年07月31日

NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』第17週「さよならおかん」(7/20〜7/25)

NHK連続テレビ小説つばさ」 NHK総合 毎週月〜土曜 前8:15〜8:30

■ 10年間、家を家族を捨てていた母が戻ってきた。母代わりをしていたつばさの青春を描く

NHK朝の連続テレビ小説つばさ第17週「さよならおかん」7/20〜7/25

7/20・第97話:地元で幅広く事業を手がける房子(富士真奈美)が来訪。台風の際のつばさ(多部未華子)の放送に感心し、新番組のスポンサーになるという。真瀬(宅間孝行)は大喜びし、企画を考える。

7/21・第98話:翔太(小柳友)のけがを知ったサッカーチームの監督から戦力外通告が。翔太(小柳友)は「つばさを幸せにできるか不安」と竹雄(中村梅雀)に明かす。そして、その晩、翔太(小柳友)はいなくなる

7/22・第99話:翔太(小柳友)の行方が知れず、落ち着かないつばさ(多部未華子)を家族が支える。1週間後、翔太(小柳友)の所在がわかったと斉藤(西城秀樹)が伝えてくる。東京にいて、川越に戻るつもりはないと言う

7/23・第100話:つばさ(多部未華子)が住所を頼りに翔太(小柳友)を訪ねると、そこは横矢みちる(山本未來)のマンションだった。

翔太(小柳友)から別れを告げられ、つばさ(多部未華子)は激しいショックを受けて帰宅する。

7/24(金)・第101話:房子(富士真奈美)が持ち込んだ新番組が始まる。
つばさ(多部未華子)と房子(富士真奈美)は人に聞かせられないような雑談をしながら放送開始時間を待つ。つばさ(多部未華子)は放送時間変更に気がついていなかった。

7/25(土)・第102話:つばさ(多部未華子)の失敗で、新番組は即刻中止。房子(富士真奈美)は。つばさ(多部未華子)の解雇を要求してくる。
つばさ(多部未華子)はラジオぽてとをやめることを決意、千代(吉行和子)に菓子職人の修行を始めることを告げる。

NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』第17週「さよならおかん」
NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』第16週「嵐の中で」

NHKスタジオパークからこんにちは・・『つばさ』から手塚理美さん
オレ様社長・真瀬(宅間孝行)さんが「スタジオパークからこんにちは」


多部未華子が野田秀樹作品で初舞台
NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」
麒麟・川島 多部未華子の「2位」に微妙…

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に
★★★

多部未華子を狙うイケメンストーカーの正体
朝ドラ「つばさ」視聴率“ランク外”に転落
多部未華子さん(連続テレビ小説「つばさ」)いっぱいいっぱいです
私、テレビの味方です」多部未華子にセーラー服を着せるな!
ハチャメチャ&ぶっ飛び!? 多部未華子のアレ開花

★★★


2009年07月25日

NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』第18週「20歳の夏の終わりに」

NHK連続テレビ小説つばさ」 NHK総合 毎週月〜土曜 前8:15〜8:30

■ 10年間、家を家族を捨てていた母が戻ってきた。母代わりをしていたつばさの青春を描く

多部未華子を狙うイケメンストーカーの正体
朝ドラ「つばさ」視聴率“ランク外”に転落
多部未華子さん(連続テレビ小説「つばさ」)いっぱいいっぱいです
私、テレビの味方です」多部未華子にセーラー服を着せるな!
ハチャメチャ&ぶっ飛び!? 多部未華子のアレ開花

★★★

NHK朝の連続テレビ小説つばさ』第18週「」7/27〜8/1

傷心のつばさ(多部未華子)は、弟の知秋(冨浦智嗣)と一緒に旅に出た。

二人が降り立ったのは埼玉県の観光地・長瀞。

ここには加乃子(高畑淳子)の異母妹・紀菜子(斉藤由貴)が住んでいる。

『つばさ』第10週「愛と憎しみの川越」

紀菜子(斉藤由貴)と夫の冨司(山下真司)は二人を歓待するが、元気のないつばさ(多部未華子)の表情は固いままだった。

そんな様子を見て冨司(山下真司)は二人を川くだりに誘う。

川に向かって思い切り叫べば嫌な思い出も忘れることができるといわれ、知秋(冨浦智嗣)は母親に捨てられたことを川もに叫んだ。

しかしつばさ(多部未華子)翔太(小柳友)のことを思い出すと、つらくなってしまい涙がこみ上げて何もいえなくなる

NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』第17週「さよならおかん」
NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』第16週「嵐の中で」

NHKスタジオパークからこんにちは・・『つばさ』から手塚理美さん
オレ様社長・真瀬(宅間孝行)さんが「スタジオパークからこんにちは」


多部未華子が野田秀樹作品で初舞台
NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」
麒麟・川島 多部未華子の「2位」に微妙…

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に
★★★

NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』第17週「さよならおかん」

NHK連続テレビ小説つばさ」 NHK総合 毎週月〜土曜 前8:15〜8:30

■ 10年間、家を家族を捨てていた母が戻ってきた。母代わりをしていたつばさの青春を描く

多部未華子を狙うイケメンストーカーの正体
朝ドラ「つばさ」視聴率“ランク外”に転落
多部未華子さん(連続テレビ小説「つばさ」)いっぱいいっぱいです
私、テレビの味方です」多部未華子にセーラー服を着せるな!
ハチャメチャ&ぶっ飛び!? 多部未華子のアレ開花

★★★

NHK朝の連続テレビ小説つばさ』第17週「さよならおかん」7/20〜7/25

真瀬(宅間孝行)から突然愛を告白されたつばさ(多部未華子)は、かえって翔太(小柳友)への想いが強くなった。

ところが、ケガのためにチームから戦力外通告を受けた翔太(小柳友)は、しばらく一人になりたいと行方をくらましてしまう。

翔太(小柳友)がチームから解雇されたことやケガの具合を心配したつばさ(多部未華子)は、懸命に翔太(小柳友)を探す。

斎藤(西城秀樹)から翔太(小柳友)が東京にいると聞いたつばさ(多部未華子)は、意を決して会いに行く。

そして、すべてを捨てても翔太(小柳友)を支えるとつばさ(多部未華子)は伝えるのだが、翔太(小柳友)から拒絶されてしまった。

竹雄(中村梅雀)たち家族はつばさ(多部未華子)がなかなか帰って来ないことに不安を覚えるが、帰宅したつばさ(多部未華子)は思いっきり明るく振る舞う。

加乃子(高畑淳子)はその悲痛な明るさを目にして、静かにつばさ(多部未華子)に寄り添ってやろうと家族に告げた。

ラジオぽてとでは、地元の企業家・城之内房子(冨士眞奈美)が大スポンサーとなり、房子が出演するインタビュー番組の生放送が始まろうとしていた。

ところが担当のつばさ(多部未華子)は、放送の開始時間を勘違いし、リハーサルのつもりでしゃべった房子の毒舌トークがそのまま放送に流れるという大失敗を犯す。

恥をかいた房子の怒りは収まらず、つばさ(多部未華子)はぽてとを辞める決意をし、あてのない旅に出かける

連続テレビ小説「つばさ」


NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』第16週「嵐の中で」

NHKスタジオパークからこんにちは・・『つばさ』から手塚理美さん
オレ様社長・真瀬(宅間孝行)さんが「スタジオパークからこんにちは」


多部未華子が野田秀樹作品で初舞台
NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」
麒麟・川島 多部未華子の「2位」に微妙…

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に
★★★

2009年07月15日

『つばさ』第16週「嵐の中で」第91話・7/13(月)

多部未華子が野田秀樹作品で初舞台
2009年7月2日(木)10時3分配信 日刊スポーツ

 NHK朝ドラ「つばさ」のヒロイン多部未華子(20)が来年2月に野田秀樹作、松尾スズキ演出「農業少女」(東京・池袋の東京芸術劇場小ホール)で初舞台を踏むことが1日、分かった。この日、東京芸術劇場の芸術監督に就任した野田が就任会見で明らかにした。00年に深津絵里主演で上演され、10年ぶり再演となる今回は吹越満らが共演する。この日の会見では野田作・演出・出演で大竹しのぶが共演する「ザ・ダイバー」(8月20日〜9月20日)などが紹介された。野田とはかつて同居したこともある関係で、14年ぶりの共演となる大竹は「前々からいい友人。野田さんを応援したい」。

★★★

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

★★★

NHK連続テレビ小説つばさ」 NHK総合 毎週月〜土曜 前8:15〜8:30

■ 10年間、家を家族を捨てていた母が戻ってきた。母代わりをしていたつばさの青春を描く

多部未華子を狙うイケメンストーカーの正体
朝ドラ「つばさ」視聴率“ランク外”に転落
多部未華子さん(連続テレビ小説「つばさ」)いっぱいいっぱいです
私、テレビの味方です」多部未華子にセーラー服を着せるな!
ハチャメチャ&ぶっ飛び!? 多部未華子のアレ開花

★★★

NHK朝の連続テレビ小説つばさ』第16週「嵐の中」第91話・7/13

フリーアナウンサーの横矢みちる(山本未來)が局に現れ、自分が取材したホームレスの男性の写真をつばさ(多部未華子)らに見せる。

写真を手にすると、大谷翔太(小柳友)は動揺し、表情が曇る。

NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』第16週「嵐の中で」

NHKスタジオパークからこんにちは・・『つばさ』から手塚理美さん
オレ様社長・真瀬(宅間孝行)さんが「スタジオパークからこんにちは」

麒麟・川島 多部未華子の「2位」に微妙…

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に
★★★

2009年07月10日

『つばさ』第15週「素直になれなくて」第90話・7/11(土)

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

★★★

NHK連続テレビ小説つばさ」 NHK総合 毎週月〜土曜 前8:15〜8:30

■ 10年間、家を家族を捨てていた母が戻ってきた。母代わりをしていたつばさの青春を描く

多部未華子を狙うイケメンストーカーの正体
朝ドラ「つばさ」視聴率“ランク外”に転落
多部未華子さん(連続テレビ小説「つばさ」)いっぱいいっぱいです
私、テレビの味方です」多部未華子にセーラー服を着せるな!
ハチャメチャ&ぶっ飛び!? 多部未華子のアレ開花

★★★

NHK朝の連続テレビ小説つばさ』第15週「素直になれなくて」(7/6〜7/11)7/11(土)第90話

ベッカム(川島明)つばさ(多部未華子)の番組に出演し「ラジオぽてと」を見下すような発言を繰り返す。

つばさ(多部未華子)は地域放送局の良さを語り、ベッカム(川島明)の誘いに対する答えを出す。

真瀬(宅間孝行)
二郎(脇知弘)
大谷翔太(小柳友)
加乃子(高畑淳子)

麒麟・川島 多部未華子の「2位」に微妙…

千代(吉行和子)
丸山伸子(松本明子)
佐知江(手塚理美)
竹雄(中村梅雀)
優花(畠山彩奈)ちゃん


NHKスタジオパークからこんにちは・・『つばさ』から手塚理美さん
オレ様社長・真瀬(宅間孝行)さんが「スタジオパークからこんにちは」


11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に
★★★

『つばさ』第15週「素直になれなくて」第89話・7/10(金)

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

★★★

NHK連続テレビ小説つばさ」 NHK総合 毎週月〜土曜 前8:15〜8:30

■ 10年間、家を家族を捨てていた母が戻ってきた。母代わりをしていたつばさの青春を描く

多部未華子を狙うイケメンストーカーの正体
朝ドラ「つばさ」視聴率“ランク外”に転落
多部未華子さん(連続テレビ小説「つばさ」)いっぱいいっぱいです
私、テレビの味方です」多部未華子にセーラー服を着せるな!
ハチャメチャ&ぶっ飛び!? 多部未華子のアレ開花

★★★

NHK朝の連続テレビ小説つばさ』第15週「素直になれなくて」(7/6〜7/11)7/10(金)第89話

思いがけないベッカム(川島明)の提案に、真瀬(宅間孝行)つばさ(多部未華子)は乗り気になる。

しかし二郎(脇知弘)は断った。

その真意を理解できないつばさ(多部未華子)に、大谷翔太(小柳友)はあるアドバイスを。

加乃子(高畑淳子)

麒麟・川島 多部未華子の「2位」に微妙…

千代(吉行和子)
丸山伸子(松本明子)
佐知江(手塚理美)
竹雄(中村梅雀)
優花(畠山彩奈)ちゃん


NHKスタジオパークからこんにちは・・『つばさ』から手塚理美さん
オレ様社長・真瀬(宅間孝行)さんが「スタジオパークからこんにちは」


11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に
★★★

『つばさ』第15週「素直になれなくて」第88話・7/9(木)

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

★★★

NHK連続テレビ小説つばさ」 NHK総合 毎週月〜土曜 前8:15〜8:30

■ 10年間、家を家族を捨てていた母が戻ってきた。母代わりをしていたつばさの青春を描く

多部未華子を狙うイケメンストーカーの正体
朝ドラ「つばさ」視聴率“ランク外”に転落
多部未華子さん(連続テレビ小説「つばさ」)いっぱいいっぱいです
私、テレビの味方です」多部未華子にセーラー服を着せるな!
ハチャメチャ&ぶっ飛び!? 多部未華子のアレ開花

★★★

NHK朝の連続テレビ小説つばさ』第15週「素直になれなくて」(7/6〜7/11)7/9(木)第88話

東京でのラジオ出演を終えたつばさ(多部未華子)二郎(脇知弘)は「うらやましい」と寂しい心中を吐露。

そんな折、はベッカム(川島明)つばさ(多部未華子)二郎(脇知弘)に、東京の局での番組出演を持ちかける。

加乃子(高畑淳子)

麒麟・川島 多部未華子の「2位」に微妙…

千代(吉行和子)
真瀬(宅間孝行)
丸山伸子(松本明子)
大谷翔太(小柳友)
佐知江(手塚理美)
竹雄(中村梅雀)
優花(畠山彩奈)ちゃん


NHKスタジオパークからこんにちは・・『つばさ』から手塚理美さん
オレ様社長・真瀬(宅間孝行)さんが「スタジオパークからこんにちは」


11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に
★★★

『つばさ』第15週「素直になれなくて」第87話・7/8(水)

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

★★★

NHK連続テレビ小説つばさ」 NHK総合 毎週月〜土曜 前8:15〜8:30

■ 10年間、家を家族を捨てていた母が戻ってきた。母代わりをしていたつばさの青春を描く

多部未華子を狙うイケメンストーカーの正体
朝ドラ「つばさ」視聴率“ランク外”に転落
多部未華子さん(連続テレビ小説「つばさ」)いっぱいいっぱいです
私、テレビの味方です」多部未華子にセーラー服を着せるな!
ハチャメチャ&ぶっ飛び!? 多部未華子のアレ開花

★★★

NHK朝の連続テレビ小説つばさ』第15週「素直になれなくて」(7/6〜7/11)7/8(水)第87話

つばさ(多部未華子)ベッカム(川島明)になぜ二郎(脇知弘)とのコンビを解消したのか尋ねる。

つばさ(多部未華子)の代役で気象番組に出演した二郎(脇知弘)のもとにつばさ(多部未華子)の不在を寂しがる便りが届く。

加乃子(高畑淳子)

麒麟・川島 多部未華子の「2位」に微妙…

千代(吉行和子)
真瀬(宅間孝行)
丸山伸子(松本明子)
大谷翔太(小柳友)
佐知江(手塚理美)
竹雄(中村梅雀)
優花(畠山彩奈)ちゃん


NHKスタジオパークからこんにちは・・『つばさ』から手塚理美さん
オレ様社長・真瀬(宅間孝行)さんが「スタジオパークからこんにちは」


11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に
★★★

『つばさ』第15週「素直になれなくて」第86話・7/7(火)

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

★★★

NHK連続テレビ小説つばさ」 NHK総合 毎週月〜土曜 前8:15〜8:30

■ 10年間、家を家族を捨てていた母が戻ってきた。母代わりをしていたつばさの青春を描く

多部未華子を狙うイケメンストーカーの正体
朝ドラ「つばさ」視聴率“ランク外”に転落
多部未華子さん(連続テレビ小説「つばさ」)いっぱいいっぱいです
私、テレビの味方です」多部未華子にセーラー服を着せるな!
ハチャメチャ&ぶっ飛び!? 多部未華子のアレ開花

★★★

NHK朝の連続テレビ小説つばさ』第15週「素直になれなくて」(7/6〜7/11)7/7(火)第86話

つばさ(多部未華子)ベッカム(川島明)の番組へゲスト出演することに。

加乃子(高畑淳子)らに盛大に見送られ、東京の放送局へ。

その間、つばさ(多部未華子)の担当番組は二郎(脇知弘)が肩代わりする。

麒麟・川島 多部未華子の「2位」に微妙…

千代(吉行和子)
真瀬(宅間孝行)
丸山伸子(松本明子)
大谷翔太(小柳友)
佐知江(手塚理美)
竹雄(中村梅雀)
優花(畠山彩奈)ちゃん


NHKスタジオパークからこんにちは・・『つばさ』から手塚理美さん
オレ様社長・真瀬(宅間孝行)さんが「スタジオパークからこんにちは」


11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に
★★★

2009年07月07日

『つばさ』第15週「素直になれなくて」第85話・7/6(月)

NHK来春朝ドラ『ゲゲゲの女房』のヒロインに松下奈緒 好きな妖怪は「一反もめん」

★★★

NHK連続テレビ小説つばさ」 NHK総合 毎週月〜土曜 前8:15〜8:30

■ 10年間、家を家族を捨てていた母が戻ってきた。母代わりをしていたつばさの青春を描く

多部未華子を狙うイケメンストーカーの正体
朝ドラ「つばさ」視聴率“ランク外”に転落
多部未華子さん(連続テレビ小説「つばさ」)いっぱいいっぱいです
私、テレビの味方です」多部未華子にセーラー服を着せるな!
ハチャメチャ&ぶっ飛び!? 多部未華子のアレ開花

★★★

NHK朝の連続テレビ小説つばさ』第15週「素直になれなくて」(7/6〜7/11)7/6(月)第85話

人気芸人・ベッカム(川島明)がパーソナリティを務める全国放送の番組で「ラジオぽてと」が紹介される・・

「大衆演劇をやったり喉自慢をやったり・・スタッフがぞろぞろ出てくる大衆演劇には驚いた!!!なんでもありのばかばかしさのごった煮コミュニティ放送局・・」

それがきっかけで、女子高生がやってくる、ホームページのアクセス数は1万を超える・・週刊誌の取材はやってくる・・

「ベッカム一郎認定、日本一ばかばかしいラジオ局」

週刊誌にのったことを「つばさを外の世界にだしたことは間違いじゃなかった、ついに世界に羽ばたくときがきたわ!!」と大喜びする加乃子(高畑淳子)千代(吉行和子)は、

「無責任にあおるのはよしなさい!!いっときちやほやしてもすぐにあきてしまう世間の冷たさをあなたは誰よりもわかってるはずでしょう。」

真瀬(宅間孝行)は知名度UPになると大喜び

つばさ(多部未華子)はそんなに有名にならなくてもいいのではないかと言うが、丸山伸子(松本明子)は生活のためには、ラジオぽてとは大きくなって収入も増えたほうがいいといいます

ただ、かつてベッカムとコンビを組んでいた二郎(脇知弘)はそんな様子を苦々しく眺める。

つばさ(多部未華子)大谷翔太(小柳友)に自分はなにがしたいんだろうと相談。翔太(小柳友)は、

「楽しそうにやってるように見えるけど・・つばさにしかできないことはきっとある・・元気をもらってるしそういうとこ伝わってると思うよ・・」さらにそろそろ宮崎にもどることを話す。

つばさ(多部未華子)はベッカムの番組に1週間ゲスト出演することになった・・2時から3時の1時間・・

★★★

演技派お笑い芸人の第1位は宮迫に!徳井やハチャメチャ芸人ホリケンもランクイン!
救命病棟24時』初回4週は松嶋菜々子主演のSP特番!本編は8月11日スタート

★★★

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に
マイケルジャクソンに死亡

★★★

佐知江(手塚理美)
竹雄(中村梅雀)
優花(畠山彩奈)ちゃん


NHKスタジオパークからこんにちは・・『つばさ』から手塚理美さん
オレ様社長・真瀬(宅間孝行)さんが「スタジオパークからこんにちは」

2009年07月05日

)『つばさ』第14週「女3代娘の初恋」第81話・7/1(水)

11年度NHK大河ドラマは三代将軍・家光の生母・江(ごう)の生涯を描いた『江〜姫たちの戦国〜』に
マイケルジャクソンに死亡説・・米メディアが伝える

★★★

多部未華子を狙うイケメンストーカーの正体

朝ドラ「つばさ」視聴率“ランク外”に転落
多部未華子さん(連続テレビ小説「つばさ」)いっぱいいっぱいです

私、テレビの味方です」多部未華子にセーラー服を着せるな!

NHK連続テレビ小説つばさ」 NHK総合 毎週月〜土曜 前8:15〜8:30

■ 10年間、家を家族を捨てていた母が戻ってきた。母代わりをしていたつばさの青春を描く

ハチャメチャ&ぶっ飛び!? 多部未華子のアレ開花

NHK朝の連続テレビ小説つばさ第14週「女3代娘の初恋」第81話・7/1

主役の主悦には真瀬(宅間孝行)、お蔦は加乃子(高畑淳子)つばさ(多部未華子)のダブりキャストと決まる。

お蔦が主悦の胸に飛び込むシーンで、真瀬(宅間孝行)つばさ(多部未華子)にしがみつかれ動揺してしまう。


大谷翔太(小柳友
佐知江(手塚理美)
千代(吉行和子)

嫁・朝香Vs姑・ピン子で「となりの芝生」

NHK朝の連続テレビ小説『つばさ』第14週「女3代娘の初恋」(6/29〜7/4)
残り2話で脚本家交代! TBS低視聴率ドラマ『スマイル』のドタバタ劇

竹雄(中村梅雀)
優花(畠山彩奈)ちゃん
丸山伸子(松本明子)

NHKスタジオパークからこんにちは・・『つばさ』から手塚理美さん
オレ様社長・真瀬(宅間孝行)さんが「スタジオパークからこんにちは」

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。