2008年09月29日

NHK連続テレビ小説『だんだん』第1週「赤いスイトピー」第1回9/29

この人物のオモテとウラ 三倉茉奈、佳奈“史上初カムバック女優”の楽しみ方

★★★

運命の再会を果たした双子の絆を描く。脚本:森脇京子

主題歌「縁(えにし)の糸、語り:竹内まりや

NHK朝の連続テレビ小説だんだん』第1週・9/29〜10/4「赤いスイトピー」

生まれてすぐに離れ離れになった18歳の双子の姉妹が、運命的に再会し、一緒に歌手を目指す。

だんだん」とは出雲弁で「ありがとう」の意味



NHK朝の連続テレビ小説だんだん』第1週・9/29〜10/4「赤いスイトピー」第1回 9/29(月)

縁結びの出雲大社・・すすきのかんざしを拾い上げるめぐみ(三倉茉奈)と「おおきに・・」とお礼を言って受け取るのぞみ(三倉佳奈

2000年(平成12年)7月

島根・松江で暮らす高校三年生の田島めぐみ(三倉茉奈)は、歌うことが大好きで、友人とバンドを組み、ミュージシャンになることを志していました。

父親の田島忠(吉田栄作

「わしは高校も行かんとずっとしじみ一筋じゃ・・」

★★★

一方、京都の花街で舞妓をする一条のぞみ(三倉佳奈)は、芸妓で、芸名は夢花。

先輩芸妓である母親の一条真貴子:花雪(石田ひかり)が見守る中、稽古み打ち込む日々。

★★★

NHK連続テレビ小説『だんだん』第1週「赤いスイトピー」

だんだん★登場人物(出典: フリー百科事典『ウィキペディア

★★★

朝ドラでボクサー姿の栄作「死ぬかと…」
マナカナ、12年ぶりに朝の連ドラ出演!
榮倉奈々とマナカナが“朝の顔”をバトンタッチ9月18日
NHK朝ドラ再登板「マナカナ」の携帯サイトがオープン(8/5)
次期NHK朝ドラ『だんだん』が京都でクランクイン - 三倉佳奈が舞妓姿に!(5/29)
次期NHK朝ドラ『だんだん』が京都でクランクイン - 三倉佳奈が舞妓姿に!(5/29)
マナカナの知られざる"過去"が暴露される!? - NHK朝ドラ『だんだん』会見(4/26)
茉奈佳奈が史上初NHK朝ドラ2度目ヒロイン
<マナカナ>NHK朝ドラ12年ぶり主役 「だんだん」制作発表

だんだん : NHK 朝ドラ情報

◆連続テレビ小説「だんだんhttp://www3.nhk.or.jp/asadora/dandan/

@niftyテレビ番組表 - 「だんだん」特集

マナ・カナのスマイルブログ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。