2008年10月16日

NHK連続テレビ小説『だんだん』第3週「時のすぎゆくままに」第13回「心は誰にも止められない・

「だんだん」上がる!?マナカナ初回視聴率16.8%
<NHK>「だんだん」初回平均視聴率は16.8%
朝ドラ『だんだん』から石田ひかりさん NHKスタジオパークに登場
この人物のオモテとウラ 三倉茉奈、佳奈“史上初カムバック女優”の楽しみ方

★★★

運命の再会を果たした双子の絆を描く。脚本:森脇京子

主題歌「縁(えにし)の糸、語り:竹内まりや

NHK朝の連続テレビ小説だんだん

生まれてすぐに離れ離れになった18歳の双子の姉妹が、運命的に再会し、一緒に歌手を目指す。

だんだん」とは出雲弁で「ありがとう」の意味

NHK朝の連続テレビ小説だんだ
』第3週「時のすぎゆくままに」10/13(月)第13回

のぞみ(夢花)三倉佳奈)とめぐみ(三倉茉奈)は自分達は双子かもしれないと悶々とした日々を送っていました。

思いつめためぐみ(三倉茉奈)は、ついに戸籍を確かめたのです。

「だれか助けて・・」

のぞみ(夢花)三倉佳奈)はめぐみ(三倉茉奈)の携帯に電話をします

「あたしを産んだ人は真喜子って人・・」

田島嘉子(鈴木砂羽)

「めぐみの本当の母親になるけん、めぐみを産んだ人の話はなんも聞きたくないって言った・・わたしはめぐみが大好きだけん、けど、もうじきあんたを産んだのが私ではないって言わなければならないとわかったら知りたくなった・・めぐみは知りたいと思う、本当のおかあちゃんはどんな人だろうって・・心は誰にも止められない・・・赤いスイトピーを歌っていたかね・・コロッケにはソースをかけていたかね・・」

父親の田島忠(吉田栄作

「めぐみを産んだのは、祇園の舞妓だった・・めぐみには双子の姉妹がいる・・」

めぐみ(三倉茉奈)に石橋友也(山口翔悟)から電話・・

「今、どこ??天守閣から飛び降りたりしてないよね・・」

石橋友也(山口翔悟)が現れます。

「なしてこげなときにここにおるかね、なして夢花三倉佳奈)さんに会ったかね・・」

めぐみ(三倉茉奈)は激しく泣き出してしまいます・・

のぞみ(夢花)三倉佳奈)は御集会の舞・・扇子を落としてしまいます・・・・

石橋友也(山口翔悟)

「泣いている女の子には、チョコレートをあげるか、抱きしめるか・・亡くなった母親が言っていた・・考えようによっちゃ、二人のお母さんがいる、ラッキーだ・・姉もできた・・のぞみ(夢花)三倉佳奈)ちゃんが心配してたよ、一時間ほど前、舞の会の最中に電話してきたんだ・・・そろそろ帰ったほうがいいよ・・昨日とおんなじ顔でいい、なにか変わったことある??君の家族であることは変わりないだろう・・京都の家族に会いたくなったら連絡をくれ、僕が連れて行ってあげる・・」

御集会での失敗はのぞみ(夢花)三倉佳奈)の心に大きな傷を残しました・・

めぐみ(三倉茉奈)はできるなら時間を元に戻してなにも知らなかった頃の自分に戻りたいと思っていました

NHK連続テレビ小説『だんだん』第3週「時のすぎゆくままに」

♪だんだん♪登場人物

NHK朝の連続テレビ小説『だんだん』第2週♪一人ぼっちの二人♪(10/6〜10/11)
『だんだん』第1週♪赤いスイトピー♪(9/29〜10/4)


★★★

朝ドラでボクサー姿の栄作「死ぬかと…」
マナカナ、12年ぶりに朝の連ドラ出演!
榮倉奈々とマナカナが“朝の顔”をバトンタッチ9月18日
NHK朝ドラ再登板「マナカナ」の携帯サイトがオープン(8/5)
次期NHK朝ドラ『だんだん』が京都でクランクイン - 三倉佳奈が舞妓姿に!(5/29)
次期NHK朝ドラ『だんだん』が京都でクランクイン - 三倉佳奈が舞妓姿に!(5/29)
マナカナの知られざる"過去"が暴露される!? - NHK朝ドラ『だんだん』会見(4/26)
茉奈佳奈が史上初NHK朝ドラ2度目ヒロイン
<マナカナ>NHK朝ドラ12年ぶり主役 「だんだん」制作発表

だんだん : NHK 朝ドラ情報

◆連続テレビ小説「だんだんhttp://www3.nhk.or.jp/asadora/dandan/

@niftyテレビ番組表 - 「だんだん」特集

マナ・カナのスマイルブログ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。