2008年11月08日

NHK連続テレビ小説『だんだん』第7週「恋する夏の日」11/10〜11/15

福山雅治、大河ドラマ「龍馬伝」に大抜擢の舞台裏
福山雅治がNHK大河ドラマ主演!…10年「龍馬伝」

運命の再会を果たした双子の絆を描く。脚本:森脇京子

主題歌「縁(えにし)の糸、語り:竹内まりや

NHK朝の連続テレビ小説だんだん

生まれてすぐに離れ離れになった18歳の双子の姉妹が、運命的に再会し、一緒に歌手を目指す。

だんだん」とは出雲弁で「ありがとう」の意味

NHK朝の連続テレビ小説だんだ
』第7週「恋する夏の日」11/10〜11/15

石橋友也(山口翔悟)に疑問を持ちながらも、ライブハウスで歌う喜びを感じた、めぐみ(三倉茉奈)は、老人ホームでボランティアをしながら、シジミジルの活動を再開する。

芸妓になる準備の一つ「黒髪」を練習し始めたのぞみ(夢花)三倉佳奈は上手く舞えないでいた。

恋は心の中ですることが一人前の芸妓だと一条真喜子(花雪)(石田ひかり)に教わるが、のぞみ(夢花)三倉佳奈の舞は心の動揺が表に出てしまっていた。

原因は石橋友也(山口翔悟)

上司の竹中(円広志)に双子の映像を店、まずますの反応を得た石橋友也(山口翔悟)だったが、女将花村久乃(藤村志保)がライブハウスの一件を雅堂の北島(田畑猛雄)の耳に入れたことで、逆りんにふれ、石橋友也(山口翔悟)が祇園へ出入り禁止に。

そんな中、石橋友也(山口翔悟)は、のぞみ(夢花)三倉佳奈めぐみ(三倉茉奈)への言伝をする。

夏休み、松江にいるから会いたいと。

嫉妬した、のぞみ(夢花)三倉佳奈は伝えずにいる。

祇園ではそれぞれ夏休みをどう過ごすかについて話がでる。

突然、のぞみ(夢花)三倉佳奈が松江に行くと言い出し、周囲を驚かせる。

のぞみ(夢花)三倉佳奈の真意は石橋友也(山口翔悟)のいる松江だった。

そうして、のぞみ(夢花)三倉佳奈めぐみ(三倉茉奈)は松江に。

のぞみ(夢花)三倉佳奈は松江に来て初めて、石橋友也(山口翔悟)が松江に来ていることをめぐみ(三倉茉奈)に告げる。

のぞみ(夢花)三倉佳奈めぐみ(三倉茉奈)石橋友也(山口翔悟)と宍道湖で会うことに。

山田康太(久保山知洋)坂下俊(東島悠起)

田島健太郎(木咲直人)

田島忠(吉田栄作)

田島嘉子(鈴木砂羽)

女将花村久乃(藤村志保)

一条真喜子(花雪)(石田ひかり)

★★★

NHK連続テレビ小説『だんだん』第7週・11/6(木)「祇園を出て行きますえ・・」
NHK連続テレビ小説『だんだん』第7週・11/5(水)
NHK連続テレビ小説『だんだん』第6週・11/4(火)夢は待ってくれないから・・」

『だんだん』話題その1(10月)

NHK連続テレビ小説『だんだん』第6週・11/3(月)「命令するな」

『だんだん』キャスト・登場人物

NHK連続テレビ小説『だんだん』第6週「弟よ!」11/3〜11/8

『だんだん』第5週♪春の予感♪(10/27〜11/1)
『だんだん』第4週♪出発の歌♪(10/17〜10/22)
NHK連続テレビ小説『だんだん』第3週♪時のすぎゆくままに♪(10/13〜10/18)
NHK朝の連続テレビ小説『だんだん』第2週♪一人ぼっちの二人♪(10/6〜10/11)
『だんだん』第1週♪赤いスイトピー♪(9/29〜10/4)

★★★


マナ・カナのスマイルブログ

まぁるい生活


posted by てっぱん at 04:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 『だんだん』
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。