2010年08月28日

田中初音★富司純子

広島県。尾道と大阪を舞台に、元気な少女とへそ曲がりの祖母がぶつかり合いながらきずなを深める

9/27スタート『てっぱん

田中初音富司純子):大阪で下宿やを営む。気が強くあまのじゃくで近所の人からは「いけず」とよばれている
あかりは18年前に縁を切った娘の子供

ヒロイン・あかりの実祖母。大阪で下宿屋を営む。近所の人々からはどこか「いけず」なばあちゃんと煙たがれている向きもあるが、本人はいたって気にしていない。18年前に親子の縁を切った娘・千春の消息をたどろうと広島・尾道に来た際、実の孫・あかりと運命的な出会いを果たす。その折、実の娘・千春が既に亡くなっていることを知るが、孫・あかりには、本心とは裏腹な態度をとってしまい、絶縁を宣言する。しかし、ひょんなことから、大阪で初音が営む下宿屋にあかりが転がり込んだことをきっかけに、「いけず」な祖母と「がんぼ」なヒロインとの心の交流が生まれていく。最終的には、あかりの情熱に負け、千春の出奔以来、封印していた「お好み焼き屋」を、あかりと共に、開業するようになる。

ドラマトピックスブログ:NHKブログ | 連続テレビ小説

てっぱん

NHK次期朝ドラ『てっぱん』の“語り”に中村玉緒 芸歴50年で初ナレーション
遠藤憲一は剛柔自在!コワモテ悪役、朝ドラ父親役…なんでもござれで引っ張りだこ
安田成美、16年ぶりNHK連ドラ
“朝ドラ”「てっぱん」の祖母役・富司純子はヒロインの瀧本美織にぞっこん!?
NHK今秋朝ドラ『てっぱん』ヒロインに18歳の女優・瀧本美織
NHK朝ドラ 今秋からはお好み焼き屋が舞台の『てっぱん』に決定 舞台は大阪・広島・尾道

ポスト竹内結子 瀧本美織

★★★

NHK朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(2010.4〜2010.9)
NHK連続テレビ小説『ウェルかめ』(2009.9〜2010.3)
NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

NHK大河ドラマ『龍馬伝』

★★★8/27

玉木宏“元サヤ”加藤ローサと3年ぶり復活愛

11年度は小1、小2を35人化=6300人の教員増要求へ―文科省


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。