2010年09月26日

NHK朝の連続テレビ小説『てっぱん』第1週「ばあちゃんがきた」(9/27から)

<てっぱん>初回視聴率18.2% 「ゲゲゲの女房」上回る好スタート

)楽しく“キャッチボール” 連ドラ「てっぱん」瀧本美織

広島県。尾道と大阪を舞台に、元気な少女とへそ曲がりの祖母がぶつかり合いながらきずなを深める

9/27スタート『てっぱん』第1週「ばあちゃんがきた」

広島・尾道の高校に歌うあかり(瀧本美織)は、吹奏楽部でトランペットに熱中する17歳

ある日、あかり(瀧本美織)は女性がトランペットを海に投げ捨てるのを目撃し、海に飛び込んで拾いあげる

夜、訪ねてきた女性は、田中初音(富司純子)と名乗り「娘がここにいるはず」と主張

母・真知子(安田成美)は「亡くなった」と告白する

初音(富司純子)が手にした1枚の写真から、あかり(瀧本美織)は産みの母親が初音(富司純子)の娘で、自分が村上家の養子だったことを知る

トランペットを残して大阪に戻る、初音(富司純子)

思わぬ形で出生の秘密を知ったあかり(瀧本美織)を気遣い、父・錠(遠藤憲一)たち家族は明るく振舞うが、あかり(瀧本美織)は自分がトランペット好きなのは実母のせいではないかと思い悩む。

気持を整理するためトランペットを返しに大阪へ乗り込むあかり(瀧本美織)

しかし、初音(富司純子)は頑として受け取らず・・

てっぱん

NHK次期朝ドラ『てっぱん』の“語り”に中村玉緒 芸歴50年で初ナレーション
遠藤憲一は剛柔自在!コワモテ悪役、朝ドラ父親役…なんでもござれで引っ張りだこ
安田成美、16年ぶりNHK連ドラ
“朝ドラ”「てっぱん」の祖母役・富司純子はヒロインの瀧本美織にぞっこん!?
NHK今秋朝ドラ『てっぱん』ヒロインに18歳の女優・瀧本美織
NHK朝ドラ 今秋からはお好み焼き屋が舞台の『てっぱん』に決定 舞台は大阪・広島・尾道

ポスト竹内結子 瀧本美織

水木夫妻★スタジオパークからこんにちは

★★★

NHK朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(2010.4〜2010.9)
NHK連続テレビ小説『ウェルかめ』(2009.9〜2010.3)
NHK連続テレビ小説『つばさ』(2009.4〜2009.9)
NHK連続テレビ小説「だんだん」(2008.10〜2009.3)
NHK連続テレビ小説「瞳」(2008年4月〜9月)
NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年10月〜2008年3月)

NHK大河ドラマ『龍馬伝』

★★★

【GOLF】石川遼がプロ初のホールインワン達成!
涙が止まりません」…松下奈緒、『ゲゲゲの女房』最終回で気持ち新た
高岡早紀、女児を自宅で“極秘出産”
絢香も昨年末で退社 所属事務所「敢えて公表しませんでした」と公式コメント


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。